グループホーム春のひかり(定員4名)

自閉症の方が入居されているグループホーム(共同生活介護・共同生活援助)です

平成11年に設置された、一体型(共同生活介護・共同生活援助)のグループホームです。地域の中での生活を望む利用者に対し、日常生活における援助等を行うことにより、自立と社会化を援助していくことを目的としています。4名の方が暮らし、袖ケ浦ひかりの学園がバックアップしています。

共同生活介護事業・共同生活援助事業

対象となる方

当サービスの利用は、原則として障害者総合支援法による給付費の支給決定を受けた方が対象となります。

事業内容

地域で暮らす発達障害者に対し、日常生活の支援をしています。個人の居住の場であり、かつ共同生活の場でもあるグループホームは、それぞれの利用者の方がリラックスして過ごすことのできる安らぎの場であると同時に、共同生活の仲間である他の利用者や、援助する世話人との交流の楽しさを感じる場であったり、集団の中のルールやマナーを学ぶ場でもありたいと考え、それらを目指した環境づくりをしています。

ご利用方法・手続き

※現在は入居募集はしておりません。
お問合せ先:0438-62-9121(袖ケ浦ひかりの学園)

アクセス

最寄り駅 … JR内房線長浦駅